「越境EC/販路開拓/海外進出サポート」「中国人」の資料一覧

検索結果:19件の資料が見つかりました。
資料イメージ 資料概要

資料更新日:2021/10/26

・海外進出総合支援(中国/中華圏における販路開拓、現地プロモーション、現地企業マッチング)
・海外進出戦略・事業計画立案(中国における市場調査、マーケティング、採算性およびリスクの算定)
・海外進出コンサルティング(中国におけるトレンドや現地法人からのニーズのヒアリング)
・海外視察(現地駐在員、協力企業からのレポート、中国全土可能)
・海外M&A(中国系企業からのアプローチ、業務提携)
・海外市場調査・マーケティング(中国における市場調査、トレンドアプローチ、Web/SNS活用)
・企業調査・与信調査(中国現地金融機関からの情報提供、与信調査会社との提携)
・販路拡大(営業代理店交渉、現地代理店設立)
・海外テストマーケティング(SNSを介した口コミ施策、現地でのイベントプロモーション、サンプル品配布)
・商談会開催(現地BtoB展示会)
・海外ECモール出品代行(大手プラットフォーム系【京東、天猫、TaoBao】航空会社や金融機関が展開するオウンドプラットフォームへの展開も可能)
・ソーシャルメディアで海外展開(小紅書、抖音(中国現地TikTok)、馬蜂窩、拼多多といった新媒体を活用しての販売戦略)
・海外WEBプロモーション(中国でのネット戦略、モバイル、PV・リーチ数等各種KPI設定)
・海外向けECサイト構築(オウンドプラットフォームの構築、(例)日本酒特化、化粧品特化等)
・多言語サイト制作(日・英・簡体字/繁体字)
・海外展示会出展(MICE事業、出展代理)
・海外現地PRイベント開催(サンプル品配布、映画・スポーツイベントでの連動プロモーション、芸能・アスリートサポート)
・現地アポイントメント取得代行(現地法人とのマッチング、通訳込み)
・現地日本人向けプロモーション(日本企業誘致、日本商品の認知度の拡大に向けた取組)
・海外会社設立登記代行(現地弁護士からのサポート)
・海外店舗・オフィス内装(最適立地の確定、内装・電設工事)
・海外店舗出店・FC展開(立地条件調査・用地確保)
・現地不動産仲介(用途別)
・レンタルオフィスサービス(条件調査、空き物件)
・語学研修(ビジネス向け中国語講座の提供、オンライン講習)
・現地物流(ロジスティック業者の斡旋、条件交渉)
・輸出入・貿易・通関(NMPA等流通にかかる許可申請ならびに取得、CIF)

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2021/04/30

日本国内では都道府県をまたぐ移動の制限もなくなりましたが、まだ海外からの渡航は見込めない状況です。
インバンドが見込めない状況において越境ECに注目が集まり、「中国」「EC」などで検索すると有象無象の情報がヒットするようになりました。一体どうやって始めればよいかわからないというご担当者様も多いのではないでしょうか。

中国向けECを自社で運営しようとする場合、高額な費用と手間がかかります。
手軽に始めるには卸売業者を介した出品という方法がありますが、中間業者が多く流通経路が不明確であることが多いのが現状です。

そんな課題を解決するため、商品の審査、発送、販売管理まで弊社が完全サポートいたします!

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/07/24

・海外でアンケート調査をしたい
・海外で定性調査を行いたい
・越境ECやインバウンドの対策を行いたい。

上記のようなインバウンド・海外に関する調査を
経験豊富な海外調査専門の分析チームが
フルサポートいたします。


■調査メニュー

【定量調査】
・アンケート
・ホームユーステスト 等

【定性調査】
・グループインタビュー
・デプスインタビュー
・オンラインインタビュー 
・ミステリーショッパー調査 等

【データ分析・提供(中国調査)】
・中国SNSのソーシャルリスニング分析
・中国8大ECモールの購買データ提供


■対応国例

欧米圏:アメリカ、イギリス等の欧米各国
中国語圏:中国、台湾、香港
アジア太平洋:タイ、ベトナム、インドネシア、オーストラリア等
他:アフリカ・中東等

80以上の国と地域に対応!


■海外調査専門の分析チームが担当いたします!
バイリンガルのリサーチャーをはじめ、海外調査の経験豊富なスタッフが
調査設計からレポーティングまで担当いたします。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/07/21

■対象の方
・インバウンド系事業者をはじめ、新規越境EC参入検討中の方向け
・自社製品の販路拡大につき進出検討中 or 進出決定済みの担当者向け
・中小企業で予算に限りはあるが、日本にいながら中国進出検討中の決裁者向け

■要約
中国EC事業者・サプライヤーの買い取りベースで、
低リスク、低予算で越境EC参入のサポートをいたします。

■今までの越境ECの問題点
・年間の予算1000万-3000万円必要
・日本製品なら海外でも売れる、という勘違い
・新米海外担当者の、ノウハウ経験不足
・日本本社の理解不足によるスピード感のなさ
・現地で売れるまでは赤字
・独自越境ECサイトでは中国人はモノを購入しない(偽物サイトが多すぎるため、現地大手ECモールでの購買が9割超)

これらより、越境EC参入にしり込みしてしまう、ないし成功できない会社様が非常に多いです。


■弊社のご提案
これらの問題点を解決するために、越境EC参入パッケージをご用意いたしました。
現地モールに出店している有力代理店に、貴社製品を買い取って、物流手配から出店代行、プロモーションまでプロに扱っていただく、というプランです。
お客様は、出荷依頼に対して納品するのみの作業となります。

これにより、
・海外越境EC担当者のノウハウ不足の補完
・投資資金の回収スピード向上
・理解の乏しい決裁者からの解放
・在庫リスクの回避
・スモールスタート可能
と問題解決できます。

■中国越境ECテストマーケティングの流れ
①貴社主力製品の独自性・強みをヒアリング
②中国マーケットでの市場調査、競合調査
③審査発表
④審査合格後、貴社製品を中国現地モールに出店している有力代理店へ弊社が営業
⑤有力代理店が貴社製品を買い付け後、物流からプロモーションまで全工程を代行
⑥売れ行きの確認(テストマーケティング)

詳しいご説明は、ホワイトペーパーにまとめております。
最新の市場調査情報も含めています。
ダウンロード後にご確認ください。

検索キーワード
#中国進出 #越境EC #コロナ
#中国マーケティング #中国越境EC #ライブコマース #海外進出 #中国プロモーション #中国リサーチ #市場調査

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/06/11

■概要
Withコロナにおける中国の最新Web市場動向レポートと、
中国検索エンジン・百度baiduにおける成果報酬型SEO対策について解説いたします。

■現状の問題点
コロナ感染拡大を受けて、日本国内でのインバウンドやEC、小売りの売り上げ減少により
中国進出を検討している企業さまが非常に増えております。
一方、中国進出済み企業の観点からすると、コロナの影響で変化した中国Web市場において、
自社中国語Webサイトの新たなマーケティング手法をお考えのことでしょう。

インバウンドから中国進出へと事業の方向転換をするにあたって問題となるのは、
プロモーション費用の高さです。
日本の大手海外向け広告代理店や中華圏プロモーション会社でさえ
百度リスティング広告(月50万円~)といった手法がメインとなっており、
中国語Webサイトのプロモーションにおいて豊富な予算が必要な点です。

ランニングコストが高額であると、予算の限られる企業は中国進出をしり込みしてしまったり、
予算が尽きて広告費が捻出できなかったりしてしまいます。

■解決策
そこで必要となるのは、低予算で始められて効果も見込めるプロモーション方法です。
それが、baidu成果報酬型SEO対策です。

実際の効果や、ランニングコスト、中国Webトレンドなどは資料をダウンロードしてご確認ください。

関連キーワード
#中国 #中華圏 #中国プロモーション #海外プロモーション #コロナ #中国マーケティング #海外マーケティング #中国進出 #海外進出 #中国コンサルティング #中国SEO #中国リスティング #中華圏プロモーション #インバウンド #旅マエ #中国リサーチ #多言語Web制作 #インフルエンサー #動画 #フリーペーパー #リサーチ #レポート #ホワイトペーパー

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/01/31

株式会社MEDICO(メディコ)の強みは、2つ。

★在日(日本在住)中国人KOC(key opinion customer)と中国人ソーシャルバイヤーを自社登録で抱えております。
例えば
リリースしたサービスに対しレビューや評価をつけたい方や
体験会にKOCを集めリアルなPRしたい方や
成果報酬型で販売したい方に最適です。


その他、中国版ホームページと言われる微信 Wechat(ウィチャット)公式アカウント運用からシステム開発、
baido(百度)リスティング/DSP広告の運用 、KOLを使った認知・販売促進施策、越境ecの運用と言った中国ビジネスに置いて必要なウェブマーケティング全般扱っております。

1:微信 Wechat(ウィチャット)公式アカウント運用
2:微博 Weibo (ウェイボー)アカウント運用
3:中国SNS運用からプロモーション
4:タオバオ天猫(t-mall)の運用からプロモーションまで

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2020/01/14

【アジア圏全域】越境キャスティングサービスでは、
こんなご要望にお応えします!

■アジア圏でPRを行いたい日本企業様
アジア各国のタレントや俳優のキャスティング、
KOLの活用、コンサルティング、商品企画開発、
イベントへのキャスティング、IPコンテンツの共同開発

■日本でPRを行いたいアジア圏企業様
日本人タレントや俳優のキャスティング、
外国人インフルエンサーを活用したPR、
コンサルティング、商品企画開発、
イベントへのキャスティング

■その他
アジア圏で゙通用するタレント・クリエイターの共同発掘


アジア圏での各種広告・メディア・イベント展開で必要となってくるタレント・俳優・KOL・インフルエンサーなどのキャスティングからコンテンツクリエーションまで認知度やイメージ、影響力などから最適なキャスティングとプロモーションの企画、取引関係の取りまとめなど、企業様のアジア圏進出や訪日インバウンド対策のサポートを行ってまいります。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/12/04

※※同業他社の調査目的でのダウンロードは固くお断りいたします※※

<サービス>
■フリギー内にある旅行会社のビザ申込みページにバナーを掲載します。

<サービスの特徴>
・PV数 月間100万〜200万
・UU数 月間18万〜30万
・訪日を決めた中国人へアプローチ
・タオバオ・Tmall等アリババ系サイトへの外部リンク可能

<価格>
・資料をダウンロードの上お気軽にご相談ください。


#インバウンド #越境EC #訪日 #中国 #旅マエ #旅ナカ #記事広告 #20代 #30代 #女性 #富裕層 #高所得 #上海 #ビザ #WeChat #公式アカウント #地方自治体 #観光 #マーケティング #美容 #ファッション #ヘルスケア #化粧品 #日用品 #イベント #集客 #プロモーション #成果報酬

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/11/27

インバウンドやアウトバウンドのマーケティングリサーチは、アスマークにお任せください。
アスマークの「Global Research」は、バイリンガル・トリリンガルのスタッフが在籍する社内グローバルチームが国内外パートナー各社と連携し、御見積のご相談~企画・設計、実査、アウトプットまで一貫してサポートさせていただきます。

▼サービス例

定量調査
・ネットリサーチ
・会場調査
・ホームユーステスト
・ミステリーショッパー

定性調査
・グループインタビュー
・デプスインタビュー
・電話インタビュー
・エスノグラフィー
(ホームビジット、日記調査など)

その他
・MROC
・デスクリサーチ
・エキスパート調査

対応エリア、国籍の詳細や、海外での定量調査・定性調査を成功に導くためのこだわり・ポイントは本資料をダウンロードのほど、お問い合わせください。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/10/30

【メーカー限定】
中華圏KOLおよび越境ECを活用した販路開拓支援業務のご提案

▼本事業に利用する越境ECシステム
中国の越境EC事業者(KOL)が「日本の製品」を簡単に仕入れる事ができる『雪糕心品』ICEのAPPを利用したシステムを活用します。

越境EC事業者が販売を予定するECサイトを登録して販売を行い、ソーシャルバイヤーがプロモーションし微信小程序で購入可能な販路をご提供します。この登録により、日本の参加企業は、「どのサイトで自分のどの商品が、どれだけ誰に売れたのか」までを把握する事が可能になります。すなわち精度の高いマーケティングデータの取得が可能となり、マーケティング事業にも最適な環境です。

中国と日本の間は、すべてのシステム管理画面で運営を行います。
これにより、中国側は「自分が一番売れると思った商品を自分で選んで」仕入れることができ、参加企業側は「注文がきたら国内配送する」だけで取引が成立します。

本件におけるフローや越境EC販路例・セールス概要は資料ダウンロードのほど、お問い合わせください。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/10/25

「&チャイナオウンドメディアLight」サービスは、経営性ICPを保有する中国内資企業「華僑広告伝播(北京)有限公司」との提携により日本にいながら即日で中国サーバ利用を可能に!

華僑広告伝播(北京)有限公司保有のWEBメディア内にお客様専用
ディレクトリをご用意、コンテンツを公開いたします。

▼中国サーバ利用までのフロー
1. ご発注 お客様
2. コンテンツご提供 お客様
3. 貴社専用URLにコンテンツアップ
4. 動作検証 お客様
5. ご利用開始

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/10/25

「&チャイナオウンドメディア」サービスは、経営性ICPを保有する中国内資企業「華僑広告伝播(北京)有限公司」との提携により日本にいながらWEBメディアの中国進出を可能に!

▼経営性ICP
中国サーバ公開する場合、WEBサイトのフッタにICP番号の記載が義務付けられています。
非商用サイトは非経営性ICP(外資企業取得可)、商用サイトは経営性ICPが必要です。

▼中国WEBメディア開設までのフロー
1. 中国サーバ契約・ドメイン取得
2. 非経営性ICP申請
3. サイト制作・開発
4. 非経営性ICP取得
5. サイト公開(非経営性ICP記載)
6. 経営性ICP申請

姉妹サービス「&チャイナオウンドメディア Light」もご用意しております。

WEBメディアの中国進出支援サービスにご興味ある企業様は、
本資料をダウンロードのほど、お問い合わせください。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/10/23

アイセック・ジャパンは、126の国と地域で活動する世界最大級の学生組織AIESECの日本支部として、海外インターンシップ事業を運営する学生団体です。

1962年に設立され、現在では国内25の大学委員会が活動しています。日本では特定非営利活動法人(NPO法人)の資格を取得し、国内の学生や法人様に対して海外インターンシッププログラムへの参加を提供しています。

アイセックの海外インターンシップでは、独自のチャネルにより世界の学生を様々な組織・団体・企業に紹介し、受け入れのサポートを行います。

企業様・インターン生にとって価値あるインターンシップを実現することを追求。

世界124の国と地域から、主にアジアの学生を中心とした30歳以下の若者を対象に、企業様のニーズに即したインターン生を探します。

▼企業向けの短期インターンシップ
豊富な知識とスキルの持った若者を呼ぶことで新たな視点をもたらし、企業の課題解決を目指します。

▼設立5年以内の新興企業向けの短期インターンシップ
社会をよりよくしたいと思う起業家精神ある若者とスタートアップをつなげ、共に世の中に新たな価値を生み出します。

▼海外インターン生受け入れ効果
・組織の活性化につながる
・海外進出のきっかけに
・直接採用にも繋がる

▼インターン生の特徴
日本語を話せるインターン生を求める企業が多く、中国・ベトナムを中心とするアジア圏の学生が多くを占めております。2012年度では、中国・ベトナムの学生で約40%を占めます。理由としては日本語を話すことのできる学生が多いことがあげられます。また非アジア地域では、ドイツ・ポーランドのアイセック現地支部が大きいこと、一定数日本語を話せる層がいることが理由としてあげられます。

訪日インバウンド対策やグローバル化に向けて
海外インターン生受け入れをご検討いただける企業様は、
NPO法人アイセック・ジャパンのWEBサイトよりお問い合わせください。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/10/16

「UnivaPay StoreApp」は、 Alipay(アリペイ)、WeChatペイ(ウィーチャット)、d払い、PayPay(ペイペイ)に対応!

導入費用は無料!なので、お申し込み・審査の完了後、すぐにお手持ちのスマホやタブレットからアプリを入れるだけでお使いいただけます。

今後も国内外のキャッシュレス決済銘柄を「UnivaPay StoreApp」で利用できるようにしていきます!

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/10/01

日本、欧米などで支社を設立し、主に日本、欧米などを中心にアウトソーシングサービスと情報技術サービスに従事しています。

海外進出支援、BigData、地理・交通データ処理、データ処理、マニュアル・イラスト制作、アニメーション制作、コミック編集、多語言翻訳・ローカライズ、出版・印刷、WEB制作、Back Office BPOなどお客様の経営戦略に直結する業務を正確、迅速、誠意を持って、誠実に提供するという使命を実現するために、高品質の日本向けオフショア受託サービス事業を15年にわたりご提供し続けております。

中国本社
東京支社
ロンドン支社
インド支社

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/10/01

現地の生活者の生の声を聴きたい企業様へ。
世界33か国のリサーチャーが、海外の生活現場のリアル情報を収集・分析。
ローカルニーズを踏まえた海外マーケティングを実現します。

海外記事作成
海外ホワイトペーパー制作
海外向けコンテンツ配信編集部運営
海外ミニ調査レポートサービス
海外グループインタビュー調査
海外共創型ワークショップ調査

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/09/11

LINE Pay加盟店は、店頭、オンラインショップでもLINE Pay決済が可能になります。
(オンラインの場合、システム接続開発もしくは決済代行事業者を介しての接続が必要)

1. 加盟店様にて独自に接続開発される場合
技術サポート画面から「LINE Pay技術連動ガイド」をダウンロードの上、記載内容にしたがって接続開発を行ってください。

2. 決済代行事業者を介しての接続の場合
LINE Pay決済との接続が完了している決済代行事業者様をご利用頂くとスムーズです。
詳しくは「加盟店向けLINE Payサービス」のページよりご確認ください。

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/09/10

NIPPON PAYオンライン決済サービスの中国三大決済は、
ECサイトオープンソースプラットフォームに対応しています。
連携プラグインをお客様のオープンソースECサイトに連携できます。
該当するプラグインが無い場合はスクラッチでの組み込みも可能です。

中国三大決済
ネット銀聯(ぎんれん)決済
Alipay 決済
WeChat Pay 決済

>>資料の詳細を見る

資料更新日:2019/09/10

お客様に決済URL(決済手続き画面)やQRをメールでご案内し、決済を行っていただく方法です。
ショッピングカートの変更やシステム構築の負担なく、決済サービスを導入していただけます。
訪日の前に前払いでの決済が可能になります。

メールリンク決済サービスは、支払金額を入力すると、QRコードとURLが自動的に生成されます。
このQRコードかURLをメールやチャットメッセージで相手に送る事で、
相手側は中国三大決済の中から自分で支払い方法を選んで簡単に決済することができます。

>>資料の詳細を見る

メルマガ会員登録

どなたでもメールアドレスのみで登録できる、グローバルレーダーのメールマガジン申込みフォームです。
最新のグローバル対策サービス情報や、旬な業界情報をいち早くお届けします。
>>メルマガ会員退会はこちら

メディアレーダー クラウドレーダー トラミー トラマガ マーケブック Weekle(ウィークル) ママプレス
このページの先頭に戻る
▲ page top